洗面・バス・トイレ

【DIY】洗面所に棚を取付けました*洗濯機上の収納改善





こんにちわ。Moniです。

我が家は3LDKのマンションに暮らしています。

マンションなのである程度仕方がないのですが、洗面所が結構狭いつくりになっています。

狭めな洗面所で洗濯機上は貴重な収納の空間になりますよね。

うちの場合、洗濯機の両脇に置くタイプのラックを置くこともスペースが足りなくて出来ません。

作り付けで棚をつけるしか方法がありませんでした。

DIYで洗面所に棚を取り付けました

以前は突っ張り棒を付けただけだった我が家。

  • Before

突っ張り棒の時は突然「バーン!」と棚が落ちてきたりして、びっくりするわ落ちてきたものが散らばるわ怖い思いをしていました(^_^;)

作り付けでしっかりした棚を取り付けたことで、やっと安心して物を乗せられるようになりました。

  • After

取り付けたのはシンプルなこのタイプ

店舗の什器とかでよく見かけそうなロイヤルのものです。

取り付けは垂直を保つことと両サイドを同じ高さにしないといけないのでそれなりに手間がかかりました。

でも高さも変えられるし、普遍的でシンプルなデザインなので良かったと思ってます。

下から見たところ。木に直接ビスを打ってます。

棚板は何年も前にホームセンターでカットしてもらい購入していたもの。

(子育てに追われて全く付けられなかったのです・・(^_^;))



棚の上の収納はナチュラルなアイテムで

棚の上の収納も以前は無印のファイルボックスを使って洗剤を隠していましたが、取り出す時も少し手間がかかるし、棚の幅より出っ張っている状態で。

あんまりこの場所にはふさわしくないな〜と思っていました。

そんなわけで全体的にもっとナチュラルで優しい雰囲気にしたいなとカゴをいくつか追加しました。

まず左のニトリのバスケットは以前からあるのですがここには洗濯ネットを入れています。

秋冬になるとたくさんのニット類を一度に洗うこともあるので、枚数はたくさん用意しています。

 

ハンガー収納を改善しました

次に変えたのがハンガー類の収納。

以前は無印の洗濯かごに入れていました。

[kanren postid=”571″]

こんな感じ。

いちいち片付けるのがめんどくさくて出しっ放しにしていることも多かったのでどうせなら置きっぱなしで可愛いものにしようかなと。

先日STUDIO CLIPで見つけたこちら。

かごに見えますが天然素材ではないバスケットです。

床に直置きにしていたので下にゴミが溜まりやすくバスケット自体の拭き掃除が必要でした。

長期で使うなら清潔に使い続けたい。

洗えるバスケットってナチュラルな雰囲気なのに清潔感もキープできる、いいとこどりみたいな商品ですよね。

本当は床に直置きにしてもいいかなって思っていたのですが、そうするといたずら盛りの2歳児がハンガーをバラバラにしてくれまして(^_^;)

片付けの手間が増える〜〜〜😩

ということで棚の上に乗せることにしました。

私もこの状態に慣れてきて、以前は洗面台の中に入れるのもいちいちめんどくさかったのが、今では棚の上に乗せるのは習慣になりました。

洗面台のドアを開ける一手間がなくなったのが良かったのか?

(どんだけズボラなん・・・)

棚上で隠していた洗剤もオシャレなものに変えました

今までは隠していた洗剤も、見せてもオシャレなデザインのものを選んでみることにしました。

Murchison-Hume(マーチンソンヒューム)の ボーイズバスルームクリーナー。

この洗剤、香りがとてもいいし普段の軽いお掃除にはぴったりです。

多分私のことだから使い終わったら他の安めの洗剤を詰め替えてしまいそうですが、使用感が良かったら中身もリピートするかもしれません。

まとめ

こんな感じで洗濯機上に棚を設置して少し収納が改善された我が家なのでした。

心がときめくアイテムを使うことで家事も少し楽しくなりますね。

毎日使う場所だからこそ、心地いい空間にしたいものです☺️

*楽天で購入できる私の愛用品はこちら*

 

本日はご訪問いただきありがとうございました!

Have a good day♪

当ブログはランキングに参加しています^^
よろしければ下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪
↓↓↓

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ

↓こちらもあります(^^)